本文へスキップ

ラスター・プロジェクト株式会社は工事塗料や鉄粉塵が飛散した車輛を出張してクリーニングスル専門会社です。

見積書の発行について

損害賠償に関わる弁償修理
工事会社の事故の事実確認はお済みですか? 最適最少の弁償内容を判断するためには、■どのような工事で■何が飛散したのか■どんな損害なのか などの情報が必要です。
@お車の持ち主の損害に対しての感情・意見・特に気になる箇所などご本人の確認情報は必須です。
A工事会社の工事による飛散物など損害の因果関係と区別がきちんとできることが必要です。
◎口頭概算◎書面発行の2通りあります。ご要望の場合は次の通りです。
口頭概算
口頭による概算見積は次の通りです。
■現車確認の上で行います。
■工事会社が認めたの事故内容とその飛散付着物の情報が必要です。
■立会時に弊社担当者による所有者の車輌の接触、車輌撮影の了解、車検証情報の提供がある場合に限ります。●車輛の一部分で除去処理効率をチェックいたします。
■該当車が事故発生後の状態を維持している場合に 限ります。但し、所有者ご本人によりその維持に影響がない洗車等が 行われた場合は除きます。
所有者に無断で清掃などしてトラブルとなったお車はお受けできません。
■一度、部分修理着手し た車輌はその着手によるその結果内容によっては 概算はできないことがあります。

事故と無関係の箇所の修理、事故後の部分修理の着手による新たなスリキズや変色などに対する追加修復を含めることができません。 但し弊社の行う修理工程の処理上で同時修復できる場合は除きます。

■着手による二次損害部分は概算の対象になりません。 ■現車の各所を部分チェックして概算を申し上げます。
■なりすましや騙り者問合せ防止のためご依頼者の確認ができない場合は電話での概算額を申し上げられませんのでご理解をお願いします。
■有料となる場合がありますので事前にご確認ください。
書面発行
書面発行による概算見積は次の通りです。
■現車確認の上で行います。
■工事会社が認めた事故内容とその飛散付着物の情報が必要です。
■立会時に弊社担当者による所有者の車輌の接触、車輌撮影の了解、車検証情報の提供がある場合に限ります。●車輛の一部分で除去処理効率をチェックいたします。
■該当車が事故発生後の状態を維持している場合に 限ります。但し、所有者ご本人によりその維持に影響がない洗車等が 行われた場合は除きます。
所有者に無断で清掃などしてトラブルとなったお車はお受けできません。
■一度、部分修理着手し た車輌はその着手による結果内容によっては 概算はできないことがあります。
事故と無関係の箇所の修理、事故後の部分修理の着手による新たなスリキズや変色などに対する追加修復を含めることができません。但し弊社の行う修理工程の処理上で同時修復できる場合は除きます。
■着手による二次損害部分は概算の対象にできません。
■現車の各所を部分チェックして概算書面を発行します。
■有料となる場合がありますので事前にご確認ください。
修理完了後の「見積書」の発行
 ■弊社への専任修理依頼による弁償修理で着手前の見積の無い場合、又は事前に概算見積されていた場合でも、修理完了したお車別に実際に行った内容で「見積書」「請求書」の発行をして費用支払者へ添付送付しています。



LUSTER PROJECT